パーマで髪がパサつく時の対処法

SNSで友達に教える

人気記事

パーマしたら髪がパサつく…

多くの方が悩んでいる様で、かなりご相談されます。

そういったことも含め【es】では低温のデジタルパーマを追及して現在女性のパーマのお客様は8割方デジタルパーマを施術なさって頂いてます(^^)

パサつかず、スタイリングしやすく持ちが良いので大きめカールのお客様はほぼデジタルパーマです♪

それでもやはりこの記事をご覧の方が通っている美容室でデジタルパーマを導入していない場合もありますので対処法を伝授いたします!d( ̄  ̄)

従来のパーマは濡れた時が一番際立つ

皆さんこれはご存知ですよね。

液体の1液を塗布しながら形を形成するので自然とそういった特性のパーマがかかります。

ですのでオススメされるスタイリング剤も濡れた質感を出しやすいムースやオーガニック系セット剤を薦められることが多いのではないでしょうか?(^^)

通常のパーマはスタイリング剤でセットして成り立つことが多い

先ほど言ったように濡れた状態が1番パーマが再現されるので、乾いているとほとんどの髪質はパサパサしてしまうんです。

なので保湿力のあるムースやクリームタイプのスタイリング剤やオーガニック系ワックスが相性抜群だと言えます(^^)

スタイリング剤特有のベタつきが苦手な方はコチラを応用してみてください♪

冬の髪の乾燥ケア

個人的には対応出来るスタイルなら100%デジタルパーマがいいと思うのですが…。

持ちも手触りも良いですし、なんと言ってもスタイリングが楽なので( ´ ▽ ` )

ヘアスタイル楽しみましょうね♪

村井 雄太
日々の髪のお悩みを解消し、オシャレなヘアスタイルをお客様が自宅でも再現出来る事を最優先に考えた技術と知識を日々考えております。
ご希望の方は一人一人のライフスタイルに合ったお手入れ方法を話し合いフォローさせて頂きます(^^)
  LINEでのご予約やスタイリング剤やホームケア商品についてのご相談、髪に関してのご相談窓口は下のボタンから【es】を友だち追加お願いします(^^)     友だち追加